プロフィール

「読書的な何か。」へようこそ!

数多あるサイトの中から訪問してくださりありがとうございます。

管理人の@doksyo-tekこと、読書的な人と申します。

私は本に囲まれて過ごすのが大好きで、書店巡りも図書館巡りも大好きです。あと、よく本棚の整理をしています。サイズ別にキレイに並べるのも、テーマ別に知的に並べるのも楽しくてなりません。

実は「読書的な何か。」はこれまで無料のはてなブログでぼちぼちやっていましたが、このたび、ちゃんとドメインを取って情報発信しようと思い立ち、このサイトを立ち上げました。

このブログのコンセプトは「読むことを追求する」です。

読むという行為はとても奥が深いと思っています。

読むこと自体は赤ちゃんがファーストブックに触れるように生まれてすぐに始まり、人生においていたる所で接する、とてもありふれた行為です。そして、読むことで、そこから意味を読み取ったり、学んだり、楽しんだり、悲しんだり、いろいろな情報を受け取ることができます。

今、日本の書籍新刊点数は、年間7万点と言われています。とてもひとりで読み切ることができない本の海から、自分にとって必要な本を選び取ること。選び取った本を、自分にとって役立つ形で吸収すること。

このブログでは、読書に技術という要素を加えて「読むことを追求する」ことで、あなたにとって役立つ本の読み方に関する情報を提供します。

本来ありふれた行為であるはずの「読む」を徹底的に追求することで、より手っ取り早く骨子を読み取ることができて、よりじっくり読んで深く考えることができて、より楽しい気持ちになることができて、よりハラハラ・ドキドキ・こわごわすることができる。本が持つ豊かな内容を受け取るお手伝いができればと思っています。

このブログが、あなたの読書ライフに少しでも役立ちますよう。

タイトルとURLをコピーしました