Kindle Highlightsが新しくなりました

kindle 読書テクノロジー

微妙に使いづらかったYour Highlights(Kindle本に下線やメモをつける機能)。ついについに、アップデートされました!

かつてのYour Highlightsは以下にまとめてありますので、ご参考までにどうぞ。

Kindleの読書環境設計(3)
前回、前々回の続きです。Kindleの読書環境最適化について機能面から詳説し、考察します。(4)ハイライトこれはいわゆる下線を引く機能です。当該の本を読んでいる最中にも参照できますが、おススメは「yourhighlight」というWeb...

そして、今回のアップデートアナウンス。こちらメールでお知らせが来ました。サービス名も「Kindle Notes & Highlights」に一新です。

f:id:doksyo-tek:20170616011444p:plain

図1 Kindle Highlightsアップデートのお知らせ

“especially on their phones” おお、モバイルでも! ということで、さっそくスマホでアクセスしてみました。まずはタイトル一覧画面が現れ、そのうちの一冊を選択すると、個別のHighlights画面に飛ぶようです。

f:id:doksyo-tek:20170618095341p:plain

図2 タイトルを選んでからハイライトを確認できます

おお、だいぶ読みやすいレイアウトになっていますね。お次はPCブラウザでアクセスしてみました。

f:id:doksyo-tek:20170616011647p:plain

図3 PCだと左はタイトル一覧、右はハイライト

なるほど、PCでアクセスしてもわかりやすいですね。

読書は一気にできれば良いのですが、時間的な制約でなかなかそうもいきません。そうすると、途中から読み始めることも起こるわけですが、その際、これまでどんな話だったか、Highlightsされている箇所をさっと見返すだけであらすじを思い出すことができます。その意味で、Highlightsが使いやすく進化しているのは、読書にとってとてもプラスになると思います。

また、過去に読んだ本のHighlightsを読み返すだけで読んだ本の内容をザッピングしながら思い出すことができますし、複数回読むのであれば、気になった箇所の比較などをしてみるのも楽しいかもしれません。

さぁて、HighlightsしながらKindle読書を楽しみますか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました