読書テクノロジー

読書テクノロジー

文字組と挿絵にこだわった読書体験

はじめに 小説「キュー」、既に読まれた方もおられるのではないでしょうか。 japan.cnet.com 「新しい読書体験を提供するプロジェクト」とあっては、気になって仕方ありません。今回はヤフーと新潮社がタッグを組み、ウェブに最適化した...
読書テクノロジー

人工知能に本をおススメしてもらいました

はじめに 7月初め、人工知能を使って、SNSの内容からおススメ本を提案してくれるサービスが始まったというニュースがありました。 仕掛け人は近畿大学(が松岡正剛氏に依頼してデザインしたようです)。内容は、平たく言うと、SNS情報を解析し...
読書テクノロジー

FeedlyからInoreaderに移行しました

以前、読書的ニュースの情報収集は、「Googleアラート「読書」+Feedly」で行っていると書きました。 ほんの数日前まで、これで運用していたのですが、Feedly、いつのまにか有料サービスに移行していたんですね。有料版じゃないと新...
読書テクノロジー

速読の科学(2)

はじめに 前回(ってもう3ヵ月以上前…)、速読に興味を持ち、速読の論文とちまたの速読本を比較することを考えました。 以下はきっかけとなった記事です。 www.lifehacker.jp そして、読んでみようと思った論文。 Keith ...
読書テクノロジー

チャットフィクションアプリケーション

はじめに チャットフィクションアプリケーション。カタカナだと字面が長いですね。。 チャット。最近だとLINEやFacebookメッセンジャーなどが主流でしょうか。スマートフォンで扱うと、下側から上側に向かって、左右に会話の吹き出しが出る、...
読書テクノロジー

Kindle Highlightsが新しくなりました

微妙に使いづらかったYour Highlights(Kindle本に下線やメモをつける機能)。ついについに、アップデートされました! かつてのYour Highlightsは以下にまとめてありますので、ご参考までにどうぞ。 そして、...
読書テクノロジー

チャットボットによる本の紹介

はじめに 今年の2月くらいに、米国ハーパーコリンズ社がチャットボットによる本の紹介(Book Recommendation)を展開する、というアナウンスがありました。 chatbotfb.com 具体的には、Facebook Messe...
読書テクノロジー

速読の科学(1)

はじめに 巷には速読と名の付く本がたくさん出版されています。速読と聞くと、本当に早いスピードで読むことなんてできるのだろうか、と懐疑的な印象がぬぐえないのですが、昨年初頭、興味深い記事が公開されました。 www.lifehacker.jp...
読書テクノロジー

読みやすさの構成要素

読みやすさの定義 読みやすさにはいろいろな定義があると思いますが、これが一番シンプルでいいんじゃないかな~という定義をしてみたいと思います。 ネタ元は、Readability: a one-hundred-year-old field s...
読書テクノロジー

Kindleソフトウェアの備忘録

昨年末、Kindle Paperwhiteのファームウェアがアップデートしたのですが、その際に調べた、Kindleソフトウェア関連情報についてまとめておこうと思います。 Amazonデバイスサポート デバイス・ソフト別にQ&...
タイトルとURLをコピーしました